このエントリーをはてなブックマークに追加

ホテルで行った展示会の費用は・・?

当社は京都で宝石商を営んでおります。この度、ホテルに得意先をご招待し展示会を開催いたしました。東京からも多数お越しいただき、その往復の交通費や宿泊費を負担し、夜は宴会を開き、帰りには全員に京都名物を手土産にお渡ししました。
これらの費用は、販売促進費として全額損金に算入できますか?

往復の交通費・宿泊費は販売促進費として処理しても差支えありませんが、宴会費用・手土産は交際費に該当します。

通常、展示会費や現地案内費などは、営業直接費であって相手方を接待・供応・贈答等する性格が希薄であると認められることから、その交通費や宿泊のための費用は交際費には該当しないと思われます。

しかし、その際併せて開いた宴会の費用や手土産代については、接待・供応・贈答等そのものであることから、交際費に該当することになります。

若きプロ集団が熱血サポート!無料相談受付中!
ページトップへ