トップ  >  合同会社(LLC)って何?メリットからデメリットまで簡単解説! >  家族経営(夫婦や親子)での起業は合同会社(LLC)が向いている理由

家族経営(夫婦や親子)での起業は合同会社(LLC)が向いている理由

夫婦や親子といった家族で起業する場合にはLLCが向いています。
家族経営には次のような特徴があります。

  • 社員が身内だけなので気軽に毎日コミュニケーションをとることができる
  • 運営事務についてはできるだけ簡素化したい
  • お互いの役割分担に応じた評価の仕組みが必要

家族で起業をする場合には、たとえば高齢のため親が切り盛りしていた商店を息子夫婦が引き継ぐようなケースが考えられます。
町の商店街の一角に軒を連ねるお店のように、あまり大きくない規模でスタートすることが多いと思います。
スモールビジネスを展開するような場合においては、少人数でフットワークの軽い組織にて事業を行うことができるLLCでの起業がお勧めです。

迅速な運営ができるLLC

LLCはたくさんの人からの出資を予定していません。
上記の商店のような少人数での経営のための会社形態です。
たとえば、大きな株式会社の場合数千人の株主がいますから、年に一度の株主総会の開催が義務付けられています。
また、重要な決定を行う際にも総会での議決が求められます。
これに対して、少人数での経営を前提としたLLCについては、決まった時期に株主総会を開く等のルールがほとんどありません。
家族経営の場合には、他人同士で経営する場合や大人数で経営を行う場合に比較して、日頃からコミュニケーションをとっていることが一般的です。
大げさな会議など開く必要性は低く、意思の疎通がとれているからこそ簡便で迅速な運営ができるLLCでの運営が向いて言えます。
LLCはもっとも迅速な意思決定が行える会社形態の一つです。

LLCなら利益の分配も自由

会社の経営において、もっとも重要なことの一つとして社員への利益の分配があります。
株式会社においては、基本的に出資の金額に応じて比例的に分配を行うことになります。
この分配について自由に行うことができるのがLLCです。

家族経営においては、出資を多く行ったことだけが会社への貢献と考えることはできません。
夫婦で商店を営むようなときには、必ずしも同額の出資を行うとは限りません。
たまたま貯蓄の多い妻の方が多く出資するということも考えられます。
その代わりに、夫が中心となってお店を切り盛りするといった役割分担もあると思います。

このような場合に、出資の金額から離れて会社への貢献の評価を行い、その結果を利益の分配に反映することができるのです。
この点は、誰がどれだけお金を出したかということをもっとも重視する他人同士の経営に比べて、家族経営ならではの経営方法です。
これに十分に対応した経営を行うことができるのがLLCという形態なのです。

参考
合同会社(LLC)とは?メリットデメリットから設立手続き手順
>>合同会社(LLC)とは?メリットデメリットから設立手続き手順

起業家の不安を解決して、一緒に成功を喜びたい。

それが私たちの一番の気持ちです。疑問や不安のすべてを解決するためにも無料相談では何でも聞いて頂きたいと思っています。

「設立時期が決まっていないが、気になっていることがある」「資本金の決め方、役員の決め方の基本は?」「融資や助成金制度を利用したいのでサポートして欲しい」 など・・・

会社設立や税金・経営の質問でなくても構いません。仕事の不安や悩みでも、どんなことでも打ち明けて下さい!

無料相談される方の3~4割は相談のみです。会社設立に至らなくても構いませんので、お気軽にご相談下さい。

起業家の不安を解決して、一緒に成功を喜びたい。

それが私たちの一番の気持ちです。疑問や不安のすべてを解決するためにも無料相談では何でも聞いて頂きたいと思っています。

「設立時期が決まっていないが、気になっていることがある」「資本金の決め方、役員の決め方の基本は?」「融資や助成金制度を利用したいのでサポートして欲しい」 など・・・

会社設立や税金・経営の質問でなくても構いません。仕事の不安や悩みでも、どんなことでも打ち明けて下さい!

無料相談される方の3~4割は相談のみです。会社設立に至らなくても構いませんので、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせフォーム

ご相談内容必須
氏名必須

全角 (例 : 山田 太郎)

住所必須
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・ビル
電話番号必須

半角 (例 : 090-1234-5678 , 09012345678)

Eメール必須

半角 (例 : taro@venture-support.jp)



 

プライバシーポリシーはこちら 

[mwform_formkey key="3255"]
無料相談 0120-625-990受付/9:00 ~ 21:00(年中無休)
無料相談 0120-072-244受付/9:00 ~ 21:00(年中無休)
WEBお問い合わせ
ベンチャーサポートなら安くてお得な会社設立
クチコミだけで年間800社 税理士変更のメリットとは?
ページの先頭へ戻る