合同会社の略は?

無料相談 0120-625-990 9:00 ~ 21:00(年中無休) WEBお問い合わせ
MENU
会社設立TOP  >  合同会社設立は超かんたん!何も知らないド素人でもあっさり起業できる合同会社設立手続とは? >  合同会社の略は?

合同会社の略は?

株式会社(株)と略して表記するのと同じように、合同会社は(同)と表記します。

例えば、正式名称が「合同会社ABC」である場合には、「(同)ABC」と表記することができます。

間違えやすいのが(合)としてしまうケースです。

こちらは合同会社ではなく「合名会社」という全く違う種類の組織の略称ですから、注意しておかなくてはなりません。

合名会社というのは「会社の債務について出資者がすべて責任を負う」という建前の会社になりますから、合同会社とは責任の範囲が大きく異なり、取引先などが見たときに誤解を与えてしまう可能性があります。

合同会社は「有限責任会社」に分類される会社形態で、会社の出資者は出資した範囲においてだけ責任を負う(会社のその他の債務については支払い義務を負わない)というルールになっています。

銀行送金を行う時の略称

銀行送金を行うときには、振込名義人はカタカナで表記する必要があります。

この場合には、合同会社では「ド)」で表記すれば問題ありません。

ただし、会社の種類を表す表記の位置によって、以下のように使い分ける必要がありますので注意しましょう。

  • 「合同会社ABC」である場合:「ド)」
  • 「ABC合同会社」である場合:「(ド」
参考
合同会社設立は超かんたん!?麻雀しながらあっさり設立できる合同会社とその手続とは?
>>合同会社設立は超かんたん!麻雀しながらあっさり設立できる合同会社とその手続とは?
0
このエントリーをはてなブック
マークに追加

起業家の不安を一緒に解決して、一緒に成功を喜びたい。

それが私たちの一番の気持ちです。

だから、どんな事でも話してください。なんでも相談してください。

会社設立や税金、経営の質問だけでなく、仕事の不安や悩みも打ち明けて下さい。

一緒に起業の熱い夢を追いかけましょう!

会社設立の第一歩は無料相談から

ベンチャーサポート税理士法人は、「初めて会社設立する人を、どこよりも優しくサポートする」 を企業理念としています。
無料相談は本当になんでも聞いて頂きたいと思っております。

設立時期が決まっていないが、気になっていることがある。
資本金の決め方や、役員の決め方などの基本を教えてほしい。
融資や、助成金 制度を利用したいのでサポートして欲しい。

こういった相談も大歓迎です。
無料相談の3割から4割の方は相談のみです。
お気軽な気持ちで電話ご相談くださいませ。

ご相談内容[必須]
氏名[必須]
ご住所[必須]
お電話番号[必須]
Eメール[必須]

送信内容を確認したらチェックを入れてください。

見積もりはこちら
無料相談 0120-625-990受付/9:00 ~ 21:00(年中無休)
WEBお問い合わせ
ページの先頭へ戻る