【ビジネスローンの効率的な利用の仕方とオススメビジネスローン3社を紹介!】

ビジネスローンとは

一般的なキャッシングローンはあくまで個人を対象としている金融商品となっています。そのため、個人の利用目的は基本的に自由であり、何に利用しても良いということになります。

事業や投資に利用するのは例外となってしまうため、経営資金を必要とする企業の経営者や個人事業主が資金調達を目的として、一般的なキャッシングローンを利用することは不可能です。

そういった事業者を対象とした金融商品がビジネスローンになります。ビジネスローンでは担保や保証人も必要ありません。そのため、起業目的で利用されることも多いローンとなっています。

しかし、事業性の特徴を持っている場合はどんな用途で利用しても良いため、設備投資に利用するもよし、つなぎ資金に利用するもよしとなっています。

注意しなければいけないのは、一般的なキャッシングローンと比較すると金利が高いということです。基本的な相場としては5%~10%が金利の相場となっています。

どうしても無担保・保証人不要でビジネスローンを行っているため、貸し倒れのリスクがとても高くなっています。このリスクをケアするためにも金利を高くせざるを得ないのです。

ビジネスローンで有名なのはビジネクストであったり、オリックスVIPローンカードBUSINESSとなっています。

国からの正式な融資を受けたいという人は日本政策金融公庫の事業資金の融資を受けることをオススメします。

【最新2019】日本政策金融公庫で借入!融資を受けるメリット・デメリット総まとめ

最短だと即日から融資を受けることができるローンもあるため、かなり便利なローンとなっています。

ビジネスローンの審査は厳しい?

ビジネスローンと言っても、「ローン」という形をとっている以上審査が必要となります。審査に受からなければ融資を受けることもできません。

ビジネスローンの審査で対象となってくるのは、これから行うビジネスによる収益性や安全性となります。

自分が融資を受けて行おうとしているアクションの具体性などを提示できるようしておいたほうが良さそうです。

他にも必要項目はたくさんありますが、それぞれのビジネスローンによって融資審査を通すコツも異なってきます。

自分が融資を受けたというビジネスローンが確定した場合は、事前にそのビジネスローンと自分のビジネスモデルを照らし合わせて、審査に向けて情報をまとめておいたほうがよいでしょう。

しかし、ビジネスローンの審査は銀行融資審査と比較すると、ハードルが低く設定されています。以前、銀行融資の審査に落ちてしまったという人もチャレンジしてみると案外受けられたというパターンも多いです。

審査というとハードルを高く感じる人が多いですが、興味がある方は一度チャレンジしてみることをオススメします。

【2018年】オススメするビジネスローン一覧

ビジネスローンの業界でも人気のあるビジネスローン会社があり、ユーザーから人気の高いビジネスローンもある程度決まってきます。そこでここでは2018年に人気となっているビジネスローンを紹介します。

ビジネクスト

「ビジネクスト」はビジネスローンの業界の中でも特に人気のある存在となっており、特に利便性が高いビジネスローンとなっています。

申し込むまでの流れも直接店舗に足を運ばなくて良いため便利になっています。ホームページから融資の依頼を行って、仮審査が行われます。仮審査が通れば、必要書類をビジネクストに郵送して、その審査に基づいて本審査という形になります。

本審査が終えて書類を提出してから融資を受けられるまでにかかる日数は3営業日となっており、迅速な融資が行われます。

返済シュミレーションも行うことができるため、計画的な返済も検討できます。

充実しているサービス内容から事業者や経営者からの口コミが高くなっており、スピィーディーな対応からビジネスローンの中では常に上位に入る人気ぶりとなっています。

オリックスVIPローンカードBUSINESS

「オリックスVIPローンカードBUSINESS」は「法人を持たない個人事業主」をターゲットとしているビジネスローンとなっています。そのため、中小企業を経営している方にとってはあまり向いていないビジネスローンとなります。

このビジネスローンは個人事業者のためのビジネスローンとなっており、面倒な決算書の提出をなくしており、融資金額も1万円単位からとなっています。

審査が行われてから、最短60分で審査結果が出てくるため、即時融資も可能となっています。

「個人事業主」と言っても様々な形がありますが、最近では在宅のフリーランスやノマドワーカーの方も増えてきました。働き方が多様になってきた現代だからこそ、こういった形のビジネスローンをリリースする流れになりました。

審査の申し込みなども全てネット上で完結する流れになるため、家でも手続きを行うことができます。パソコンやスマートフォンで審査を申し込むことができるのもとても便利です。

「オリックスVIPローンカードBUSINESS」は実質年率6%~17.8%となっており、ビジネスローン業界の中でも上位に入る低金利となっています。

返済額も少なくできるため、多くの個人事業主に人気のビジネスローンとなっています。

ビジネスローンとしての利便性と性質の良さから多くの人が利用しているビジネスローンとなっています。

ビジネスパートナー

ビジネスパートナーはビジネスローンの中でも審査の通過率が高いことで有名です。

無担保・無保証人で利用できるのはもちろんのことですが、限度額は最高で500万円となっており、中小企業などに対する投資としても利用される機会が多いです。

貸付条件が好条件で融資額の大きなローンが良いビジネスローンとして有名になっていきますが、ビジネスパートナーもそれらの条件を揃えているビジネスローンとなっています。

特にビジネスパートナーはその承認率の高さを売りにしており、他のビジネスローンやほかの銀行で断られてしまった個人事業主なども融資を受けることができています。

ビジネスローンは大手で

ビジネスローンを利用して自分のビジネスを展開したり、自分の現在携わっているビジネスを加速させたりする人は多いでしょう。

ビジネスローンを展開している企業も多数あるので、ある程度好条件で融資してもらえる起業を探さなければいけません。

今まで多数の企業がビジネスローンを利用しているため、そこから発生する口コミが最も有力な情報源となります。

中には審査を効率的に進められるコツや効率的に返済できる情報などもあります。いかに情報を活かしてビジネスローンを利用していくのかも個人事業主や経営者に必要な能力となるでしょう。

関連記事

0
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る